金澤老舗百年會とは history

江戸時代に三百諸侯の中で筆頭大名だった藩主前田家の本拠として栄えた城下町金沢。
江戸、京、大阪に次ぐ大都市で、特に高い文化がここに生まれました。加賀百万石の伝統は今もなお輝き、美術工芸・伝統芸能などが息づいております。
この街で商いを始めて三代以上、百年を超えて市民に親しまれ愛されてきた「老舗」が相集い、創業の精神と街を愛する心を未来に生かし続けようと、「金澤老舗百年會」として歩み始めました。


金澤老舗百年會憲章

人はのれんをつくり、のれんが人を育む
金澤老舗百年會は、金沢を創業の大地とする多様な事業分野の会員から構成されています。
私達はそれぞれの経営空間を都市の文化空間のひとつととらえ、そのさらなる発展を期してここに憲章を定めます。

 
一、 私たちは、独自の地域文化を誇る金沢の土壌に根ざしながら、新たな価値の創造をめざします。
一、 私たちは、創業の心を礎として、品格と信用を継承しつつ、健全な事業の発展をめざします。
一、 私たちは、信頼と感謝を「のれん」の基本精神としてとらえ、商いを通じて金沢の繁栄をめざします。
一、 私たちは、人材の育成と地域間交流を深め、より魅力ある金沢のまちづくりをめざします。
 


設立までの経過
昭和55年 金沢商工会議所が創立100周年を迎えたことから、会議所の会員で市内にて百年以上の歴史を持つ124社を顕彰しました。
昭和59年 顕彰を受けた124社の中から有志が「金澤老舗百年會」の設立を提案、54社で設立されました。
平成元年 金沢市老舗記念館において「金澤老舗百年展」を初開催し、現在も継続しています。
平成6年 創立十周年記念事業を実施
平成11年 創立十五周年記念事業を実施
平成12年 特別顧問に前田家第18代当主前田利祐氏を委嘱しました。
平成16年 創立二十周年記念事業を実施
平成21年 創立二十五周年記念事業を実施
平成26年 創立三十周年記念事業を実施


創立十周年記念事業の実施
平成5年に当会設立十周年を迎えたことから、記念事業を実施しました。
1) 創立十周年記念式典
2) 老舗サミット
3) 金澤老舗百年展
4) 欧州視察研修
5) 櫛田先生の店頭絵画
6) 老舗手帳の作成
7) 老舗記念誌


創立十五周年記念事業の実施
平成11年に当会設立十五周年を迎えたことから、記念事業を実施しました。
1) 創立十五周年記念式典・物故者法要・パーティーの実施
2) 老舗大學(全6回コース)
3) 欧州視察研修
4) 老舗憲章の策定


創立二十周年記念事業の実施
平成16年に当会設立二十周年を迎えたことから、記念事業を実施しました。
1) 創立二十周年記念式典・物故者法要・記念祝賀会
2) 米国視察研修
3) 金澤老舗百年展(於 香林坊大和)
4) 金澤老舗大學(全5回コース)


創立二十五周年記念事業の実施
平成21年に当会設立二十五周年を迎えたことから、記念事業を実施しました。
1) 創立二十五周年記念式典・物故者法要・記念祝賀会
2) 欧州視察研修
3) 金澤老舗百年展(於 香林坊大和)
4) 金澤老舗大學(全5回コース)


創立三十周年記念事業の実施
平成26年に当会設立三十周年を迎えたことから、記念事業を実施しました。
1) 創立三十周年記念式典・物故者法要・記念祝賀会
2) 欧州視察研修
3) 金澤老舗百年展(於 金沢21世紀美術館)
4) 金澤老舗大學(全5回コース)
5) 新版 金澤老舗双六の製作
6) 金澤老舗めぐり(会員店舗バスツアー) *平成27年2月開催